賃貸

大阪狭山市の一戸建て、分譲住宅、新築住宅は大黒住宅へ

大阪狭山市の一戸建て、分譲住宅、新築住宅は大黒住宅へ

(公開: 2016年10月13日 (木)

大阪狭山市の一戸建て、分譲住宅、新築住宅は大黒住宅へお問い合わせ下さい。一戸建ての新築分譲では100数十区画の大型分譲地から2,3区画の分譲地を含めて約40数箇所の分譲現場を自社で購入、開発、管理し販売させていただいており、おかげさまで一戸建ての新築の分譲は年間百数十戸の販売実績を残させていただいております。大黒住宅は約40年の長きに渡り大阪狭山市を中心に個人・法人を含め一戸建ての新築の分譲を本当にたくさんのお客様からご支持、ご愛顧を頂いてまいりました。


結婚

結婚

(公開: 2015年5月 8日 (金)

今度結婚することになり新居を探すことになった。6月が式なので、なるべく早く引越しをしようと考えていたのだけど、彼女の父親が結婚前の同棲はだめだと反対していてなかなか準備が進まない。娘と別れるのがつらいのは判るけど、同棲っていっても、ほとんど入籍直前だし、住むのも彼女の実家のある二俣川でアパートを探す予定だし、何を反対することがあるのだろうか?父親の気持ちは自分が娘を持って初めて判るのかもしれないけど、それにしても親バカすぎるなぁ~ これからが不安だ。


相鉄線の賃貸事情は厳しい?

相鉄線の賃貸事情は厳しい?

(公開: 2015年5月 5日 (火)

賃貸アパート・マンションのオーナーが、少しざわついている。

 

空き家が目立ってきたからだ。

 

殆どの家主さんが建築費のローンを抱えているのでヒヤヒヤ者なのだ。

 

一昔前のようにほっといても入居者が着くという時代は終わり家主様のセンスが問われる時代が来ている。

 

それでも入居者がいれば商売としては、全然成り立つ。

 

横浜市内で相鉄線の空き家は少し深刻で、今までのようには行かない大家さん事情でお部屋の中のメンテナンス費用をケチるとあっという間に半年から1年近く家賃収入が途絶えることになる。

 

そんな中でも色々と頑張っている大家さんは、ハイパフォーマンスで運用しているのだ。

 

質の良い物件から空き家が埋まる。

 

そんな相鉄線の賃貸アパート・マンションは、借り手市場なので探している方は、昔より状況は良くなっていると思う。


いやだ

いやだ

(公開: 2015年5月 3日 (日)

今賃貸物件を探しているのですが、困ったことにネットで気になる物件が、どうしても頼みたくない不動産屋さんが募集しているのです。というのもそこの不動産会社は今の家を紹介してもらった会社なのですが、まー入居後の対応が悪くて今回の引越する要因の一つなのである。昔に二俣川の不動産屋にすごく親切な方がいた事を思い出し、駄目もとで相談してみると、すぐにオーナーさんを見つけて交渉してくれる事になった。やっぱり頼りになる人だ。